学会概要 学会概要

概要

一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会について

一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会は、脊椎脊髄疾患に関する研究を促し,研究者の交流をはかるとともに研究成果と知識の公表および普及を通して人類の健康の保持・増進に資することを目的として活動しております。

本学会は1974年脊椎外科研究会として発足し同年4月に慶應義塾大学・岩原寅猪会長のもと第1回総会が開催されました。その後1985年には日本脊椎外科研究会、1990年には日本脊椎外科学会、そして2001年から日本脊椎脊髄病学会に移行、2010年には法人格を取得し、現在に至っております。

名称:
一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会
(The Japanese Society for Spine Surgery and Related Research)
事務局:
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
株式会社毎日学術フォーラム内
Tel:03-6267-4550
Fax:03-6267-4555
理事長:
田口 敏彦(山口大学大学院医学系研究科 整形外科教授)
会員数:
3,757名(平成28年1月末現在)
事業内容:
  1. 学術集会,講演会,研究会の開催
  2. 学会誌,図書等の発行
  3. 研究の奨励および調査の実施
  4. 優秀な業績の表彰
  5. 指導医および研修施設の認定
  6. 国内外の諸団体との協力と連携
  7. 国際協力の推進
  8. その他本学会の目的を達成するために必要な事業

定款

規程・規則

JSR投稿規程

Adobe
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。左のバナーからダウンロードできます。

▲TOPへ